ヤーズの成分と効果とは?丨ヤーズは生理痛緩和できる?

  • 生理痛ってどうして?
  • 生理痛の痛みが出るのはどうしてですか。
  • それは妊娠のために子宮の壁の内側に準備されていた受精のためのベッド(子宮内膜)が剥がれ落ちて子宮に痛みがでるからです。そしてそのベッド(子宮内膜)を外に送りだすのですが子宮が普段よりも収縮すると、より痛みが増してしまいます。

経血量が多くてもスムーズに排出されるため、痛みも和らぐのです。

だから「冷え」を改善することは大切なんですね。

いつもロキソニンSやブスコパンなどの鎮痛剤は「痛み」という症状を抑えるための対症療法であって、生理痛の根本を解消出来ないです。

だから、日常生活からの対策としては:

・カイロで温める

・半身浴

・足湯

・指圧

・体操

などの方法があります。

では体力不足のあなたは、どうするんですか。

この時は、ヤーズを考えてください!

女性ホルモンが主要な成分の「ピル」は、避妊のためや規則正しい月経のリズムを作るため、さらには生理痛を和らげる目的で日本のみならず、海外にも多くの女性から使用されている薬なのです。

婦人科やクリニックでこれまで処方されていたのは低用量ピルというものでしたが、2010年から、超低用量ピルと呼ばれる「ヤーズ」も新たに採用されてきました。

このヤーズという超低用量ピルは、含まれている女性ホルモン(エストロゲン)の量が従来の低用量ピルと比較して非常に少なくなっているというのが大きな特徴で、そのため吐き気や頭痛、むくみなど、従来のピルの副作用が少ないといわれています。

ヤーズは、生理痛や月経前症候群(PMS)の軽減のためにも処方されており、

月経量が少なくなった、生理痛が軽くなったなどの効果を実感している女性が数多くいます。

もちろん、副作用が出ないことを喜んでいる方も多いのです。

  • ヤーズの服用方法:

ヤーズは1シート28錠がセットされています。低用量ピルを実際に服用した経験のある方はご存知かもしれませんが、アンジュをはじめとした低用量ピルは実薬(効果がある薬)21錠と偽薬(ダミーの薬)7錠で構成されています。この偽薬がセットされているのは飲み忘れを防ぐ目的があるからなのですが、今回ご紹介しているヤーズは4錠が偽薬となります。

このように見た目の錠数は同じですが、薬効がある錠数に違いがありますので注意してください!

効果が優れる同時に、副作用が少ない優しいヤーズは、使う値が高いとは言えるでしょう。だから、もしあなたも生理痛から困られているとしたら、一応ヤーズを考えて、体内から自分を温めましょうか。